「ギルト日記」カテゴリーアーカイブ

メンバーからあなたへ

東アフリカの

ブジュンブラという街の若いお姉さんが
ギルトフォーのFacebookページに「いいね!」してくれました。
とても嬉しい事です。ありがとう!
どうやって見つけてくれたのか訊いてみたい…
曲の感想を訊いてみたい。
あとメンバーのうち誰のファンなのか訊いてみたい…
誰のファンでもないと思うけど。

きっと、ロック好きの多い街なんですね!

なお☆ヤンは手先がマジ器用

<なお☆ヤン>
実は、CDではメタルケイデンスのCギターソロで3つのレーザーガンを持ち替えて録音してます。
音色を自由に切り替えられるレーザーガンが無いのでやむを得ずそうなりました。
しかしそれではライブで再現できない…
それじゃイカン

<なお☆ヤン>
なので、レーザーガンを合体、改造して自由に音色切り替えられるレーザーガンを作りました!

※いいね!畳もいい
※と思ったら違った。こっちか。グレードアップ感あるね!

<なお☆ヤン>
これをベースに切り落としまくって小さくして、電池部分が大きいので、単三3本を単四3本に変えて、スピーカーを大きな音出るものに変えて、と中々大変でした~。

<アニキ>
大事な作業です。
俺は、プラモデル作りの専門家を探し始めてました

<アニキ>
光線銃プレイは、結果的にお笑いになったとしても、プレイヤー側としては、本気で取り組み、カッコ良く決めなくてはならない

<アニキ>
いくらでも突き詰める要素はあるのです

兄弟で取り組んでいたようです。
立派な考えですね!光線銃プレイって言うんだ。
元からボタンいっぱい付いてますけど、これで音切り替えられないの?

<なお☆ヤン>
これは元々の状態でも切り替えられるです~。
しかしデカ過ぎてライブでは使えない。で、小さくするのだけど、それが大変でした~。
小さくする為に他のレーザーガンもバラバラにして部品使いました。
後は塗装して完成。

つまり上の二つはバラバラになる前の写真

(終わり)

なお☆ヤンは手先が器用

<なお☆ヤン>
実は、流木は完成直後から「もうちょっと上側の足を長くするべきだった…」との後悔がありました。

※この左側の、足の爪が伸び過ぎたーみたいなトコ

<なお☆ヤン>
ず~と後悔してるよりは直してしまえ!っと思って長くしました

※さらに足の爪が伸び過ぎて割れて、床のゴミとか引っ掛けちゃった感じになったよ

<なお☆ヤン>
やってみたら意外とうまくいくもんやね~。大満足。

ミックス進捗

順調に作業中。色々やってはメンバーにオンラインストレージでレビューして、ディスカッションして、ストレッチとかシフトとかローをパスとかしてます。部分的な録り直しも歌以外は各自宅録で送信、もう全員初老なのにどうですか。スゴいでしょう?ギターの音を触ると異常な敏感さで気付くなおやん。でも自分のノイズには気付かない。シュウがそれをすべて指摘する。アニキは誰にも聴こえない、そもそも入っていない音を聴こえるという。そんなこんなを、いい感じにまとめて行くのです。

こうしてちょいちょいっとやってくりくりっとやってポチッとすればええねん。イージー!